FC2ブログ

時計屋復刻堂ブログ

スタッフが贈る珍情報満載のブログをお楽しみください


今日の安曇野は曇りです。
今は薄日がさしているので、昨日と比べると暖かいです。

昨日のブログで時計の『オーバーホール』がなぜ必要なのか
お話をさせていただきました、そこで今日は『オーバーホール』
の内容をお話したいと思います。

ムーブメント(機械)の部品に金属粉やゴミケバが付着すると、
この写真の様な状態になります。



オーバーホールの手順は、まず時計を全て分解します。分解
する際には、部品にキズをつけないように細心の注意をはら
い行います。その後部品を洗浄します、洗浄後部品を完全に
乾燥させます、その後FC処理(油拡散防止処理)を行います。
分解した部品を組み立てます、組み立てで重要なのが注油
です。機械式時計はとても精密な機械ですので注油の量や
使用する油の種類が時計の調子や精度に大きくかかわります。
組み立てをしながら歯車の噛み合わせや部品のアガキなどをみます。
時計の組み立てを行う時も分解と同様細心の注意をはらいます。
その後時計の作動テストを行います。
それぞれのテストで問題が無ければオーバーホール終了です。

弊店では修理工房を見学することができます。工房の見学だけ
でもかまいませんので気軽にご来店下さい。
時計屋復刻堂HPはコチラ

お問い合せは、E-mail・TELにて承っております。
E-mail:info@fukokudo.com
TEL:0263-73-5581
FAX:0263-72-9540
営業時間:9:30~18:00(月~金)
     10:00~18:00(土・祝日)
定休日:日曜日

kizunaHP_20120920102331.jpg

プロフィール

時計屋復刻堂

Author:時計屋復刻堂











【住所】
 長野県安曇野市豊科2300-1
 TEL 0263-73-5581
 FAX 0263-72-9540

【店舗営業日はこちら】 >>

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1020位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
99位
アクセスランキングを見る>>

訪問ありがとうございます。

Copyright ©時計屋復刻堂ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.